伊勢志摩をカップルで過ごす

普段、仕事に追われ忙しい日々を過ごす二人。
久しぶりの二人揃っての休日には、ゆっくり話ができる時間をもちつつ、伊勢志摩を楽しみたい。
観光施設巡りに無理の無いスケジュールで、
歴史ある伊勢の風情を堪能する おとなの旅へ。

1日目

伊勢神宮イメージ

伊勢神宮

ふたりで外宮から伊勢神宮に 参拝。
静謐かつ荘厳な雰囲気に心があらわれたような気がする。
天照大御 神を祀っている神宮は 日本の神話発祥の地でもある。
遠い昔を思うと浪漫をも感じるひととき。

神宮徴古館・神宮美術館

神宮徴古館・神宮美術館

外観の美しさが目をひく、ルネッサンス様式の歴史的博物館、神宮徴古館。雰囲気のよい庭との調和した景色が印象的。
展示された歴史資料および現代美術品も格式高く興味深く見て回る。
日常の喧噪を忘れた時間となった。

大石屋玄関

大石屋に到着。チェックイン

海を眺めながらのドライブで気持ちよく二見浦に到着。
格子戸の玄関を入ってすぐからの畳敷きがなんとも和みを感じる。
気取らず、柔らかい雰囲気の館内とやさしく聞こえてくる潮騒がこの上ない心地よさを感じる。

炙り会席、別注料理

夕食

御食事処「膳」 海が見えて凄く気持ちのいいお風呂だった!と、満面の笑みの彼女。
宿泊プランから炙り会席をチョイスしておいたから食事は中庭の見える雰囲気のある「膳」で。

ロースターで海鮮を炙り、楽しそうに話す彼女も食が進む様子。

あらかじめ予約しておいた伊勢牛ステーキと焼酎でふたり差し向かい。
地物の刺身、ブランド牛、地酒を楽しめるのは旅行の醍醐味。


夫婦岩

夜の浜辺散策 夫婦岩

ランプ アンティークな形のランプを手に夫婦岩まで散歩。
揺れるランプの灯りになんだか彼女がいつもよりしっとりとして見えるから不思議。

2日目

賓日館

賓日館

大石屋さんのすぐ近くに「賓日館」がある。江戸時代から続く由緒ある旅館で、有形文化財にもなっているらしい。

明治末期から大正にかけて大増改築があったらしいが、当時の一流建築家による品格あるデザインが素晴らしい!
日本の伝統と徐々に移り変わって来た時代の流れを存分に感じることができる、最近あまり見ることのない建築物は印象的。

ミキモト真珠島

ミキモト真珠島

ミキモト真珠島伊勢志摩の観光施設の一つである、世界的にも有名なミキモト真珠島へ。
二人でゆっくり、美しい真珠の工芸品を一つ一つ丁寧に見て回る。
彼女はパールプラザが一番の目当てのよう。
自分のためのピアスを物色中。

パールプラザ内で目の前に広がる鳥羽湾を眺めながら、少し遅い昼食をる。

島内の散策中に屋外では海女の実演が行われていた。
昔ながらの素潜りのようすを眺め、真珠養殖の難しさを思う。