スピリチュアルな伊勢を堪能

日本人の精神のふるさとと言われる日本最高峰の神社、伊勢神宮。
自分自身の心を見つめ心身を癒すための方法としてこの伊勢神宮を中心として繁栄した伊勢の地、スピリチュアルスポットを訪ねてみた。

1日目

外宮

外宮

伊勢神宮は内宮、外宮に分かれており、内宮には天照大御神(あまてらすおおみかみ)、 外宮には豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られている。
まず、外宮から参拝し、その後、内宮と進む。宮域にある別宮も参拝する場合、別宮から正宮に進むんだって。
外宮の正宮である豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ、神々の食物をつかさどることから衣食住、農耕、産業の神としてまつられてる。

河崎の町並み

河崎の町並み

河崎の町並み お伊勢参りの人達を運んできた勢田川の左岸に妻入り造りの商家群の残る街並みの伊勢市河崎。
河崎は勢田川の水運を利用して発展し、参拝客でにぎわう伊勢周辺の生活に欠かす事のできない町だったらしい。
蔵が建ち並ぶ河崎の町並みのどっしりした重厚感のあるたたずまいは、心を落ち着かせる風情がある。

二見興玉神社

二見興玉神社

大石屋に荷物を預け、二見興玉神社へ。
この神社は、海を背景に本殿がなく、夫婦岩沖合に鎮める猿田彦大神縁りの霊石と伝えられる「興玉神石(おきたましんせき)」を神体としている。 猿田彦大神は天孫降臨の際に高天原と豊葦原の中つ国の間の道案内を勤めたことから「道開きの神」といわれている。
この神社はやはり 伊勢神宮と深く関わり、伊勢神宮参拝の前の禊(みそぎ)を行うかわりとして「無垢塩祓い」を受ける神社。 また、夫婦岩は、興玉神石を拝むための鳥居でもあるらしいが、夫婦岩の岩と岩の間から天気がよければ富士山が見え、夏至にはその富士山の真上に太陽が昇るんだそう。 伊勢神宮の内宮は天照大御神(太陽神)を拝し、まさしく、遠い古代の神話性と神秘を感じる。

大石屋

大石屋に到着。チェックイン

少し、感動しながら大石屋へ。
凛としたスピリチュアルな場所から一気に人の優しさや温かさを感じるロビーや廊下が畳敷きが嬉しい。やさしいオルゴールの音色が流れ、ホッとラウンジで一休み。
夕食前に入浴。
ほんのりと木の香りがする浴槽に体を沈め、伊勢湾を眺めると体も心も解放される。

あわび・活伊勢海老会席

夕食

春から夏には「鮑」、秋から冬には「活伊勢海老」の
新鮮な食材の美味しさを活かし、伊勢志摩の海の幸をふんだんに盛り込んだ、 調理の方が手をかけ心をかけ造っている料理。
太古の時代から人間の生を支えてくれている全てのものに感謝しながら、有り難くいただきます。

2日目

夫婦岩 日の出

夫婦岩 日の出

前日宿の方から、夏至が近いので夫婦岩の日の出が見えますよ、と勧められ早起きして夫婦岩へ。夏といえ、午前4時はまだ暗い。
夫婦岩を結ぶ大注連縄はなんでも 現世と常世を結ぶ結界の意味が有るそうで、そう思ってみるとちょっと霊的な雰囲気。
しばらくすると徐々に徐々に明るくなり、丸い日が遠い富士山と重なって見えた。
これはもう、感動もの!「名勝夫婦岩」。日の出のパワーとは凄いものです。
昇る日の輝き放つ光をみて人々が神が降臨してきたと思うのは 当然の事と思えるな。

月讀宮

月讀宮

本日は、内宮の別宮からの参拝。
月讀宮には 日本人なら誰でも知っている神話の伊邪那岐命(いざなみのみこと)・伊邪那美命(いざなぎのみこと)も祀られている。
いざなみのみこと・いざなぎのみことは日本の国土や山川草木を生み、天照大御神、月讀尊を生んだ、とある。・・・知らなかった。
内宮には天照大御神(太陽神)が祀られているが、太陽神は昼や陽とされるのに対し、皇大神宮の別宮である月讀宮は夜や陰を司り、陰陽の両方があって初めてこの世界が成り立つと言われている。
この世の陰陽、表裏、正負、、なんか、すごく深い話。

猿田彦神社

猿田彦神社

「道開きの神」と言われ方位除け・交通安全の守護神。毎年5月5日本殿裏の御神田で行われる御田植え神事御田植祭(おみた)は古式ゆかしいそうだよ。
猿田彦神社境内にある佐瑠女神社は芸能の神。日本のあらゆる神が伊勢に集まってる。まさしくパワーを感じます。

内宮

内宮

スピリチュアル旅行の最終は、伊勢神宮内宮。日本最大のスピリチュアル・パワースポット!
正宮は天照大神を祀り女性の太陽神であり、日本人の総氏神、皇祖神など最高位の神。 神聖な神々の社を前に、気持ちもぴりっとする。 内宮第一の別宮として「荒祭宮」がありここは天照大神の「荒御魂」が祀ってあるそう。 「荒御魂」とは、事にあたって動きを示す荒く猛々しい時の御魂ということで、正宮の次に重要なんだとか。 そのパワーの強さからこちらをメインに参拝する人もいると聞く。

神宮のスピリチュアルパワーを存分に貰い心も体もピュアになった。